[Python] DjangoでのWeb構築からリリースまで(1)

Pythonはデータ処理に関するライブラリが多様で、信頼度が高いフレームワークを活用することができるし、また、ウェブをアジャイル方式で構築する状況に得意です。 また、環境別にパッケージの管理がよくできるので、リリースの時にもミスを防ぐことができます。 しかし、性能については苦手があるのでパフォーマンスに対する別の処理が必要です。 Djangoではコマンドラインユーティリティでプロジェクトを生成してサーバーを回しながら、View・Temlate・Model・Staticなどを通じてクライアントとバックエンドを区別し、動的にページを生成します。